2歳児連れで島根・益田の『MASCOSホテル』に宿泊してきました

今月は夏休みということで家族で中国地方へ旅行に行ってきました。

まず鳥取砂丘であっつあつの砂とラクダとふれあい(サンダルだとやけどする可能性があるそうです、ご注意ください)、その後鳥取砂丘コナン空港に立ち寄りました。

f:id:aeiaua:20190821204516j:image

そのまま島根に入り、山口寄りにある益田市へ。

今回泊まったのは、益田駅近くにあるMASCOSホテル

f:id:aeiaua:20190821153105j:plain

(楽天トラベルより)

2019年4月にオープンしたばかりのおしゃれでキレイなホテルです。

公式サイトの写真を見てもすごく雰囲気が良くて泊まるのが楽しみでした。

f:id:aeiaua:20190821153532p:plain

(公式サイトより)

公式サイトがすでにオシャレですよね!

でも2歳の息子が一緒でどうだろう…過ごしやすいかな、という心配もありました。

小さい子どもが一緒だと、『走り回って家具にぶつからないだろうか』『ベットから落ちないかな』『段差は大丈夫かな』『朝ごはんはどんな物があるんだろう』などなど不安要素もいっぱい。

 でも、3泊4日間快適に過ごすことができました!

 

今回泊まったお部屋は『スタンダードナチュラルワイド』。

旅行サイトによるとお部屋の情報はこんな感じ。

・定員人数 1-2名
・専有面積 17㎡
・ベッドサイズ 1600×2050㎜
SONY製43型TV
・客室内ロードバイク壁掛け
※全室禁煙
無線LAN/有線LAN接続(無料)
f:id:aeiaua:20190821154843p:plain
(じゃらんより)

 2歳の息子はこの土間の部分を歩き回ったり、ベッドの周りを行ったり来たりして動き回っていました。
(ベッドと土間の段差にはご注意ください)

 17㎡というとちょっと手狭かな…と思っていたのですが、ベッドと土間とエリアが分かれているからか、昨年泊まった別のホテルの18㎡よりずっと広く感じました。

 

ベッドも大きめ。

f:id:aeiaua:20190821204625j:image

家のベッドでは寝ている間にあっちこっち動き回る息子も、このベッドで寝ている時はちゃんと親2人の間で寝ていました。

 

部屋の中のトイレ・バスルームはこちら。

f:id:aeiaua:20190821204745j:image

こちらも清潔感があります。

お部屋のシャンプー・コンディショナーはラベンダーの香り、ボディージェルもアーモンドの香りでとても癒やされます。

大浴場のボディソープもクチナシでしょうか、甘い良い香りで売って欲しいくらい気に入ってしまいました。

(アロマなどが得意じゃない方はもしかしたら苦手かも…)

 

大浴場はこんな感じでこちらも清潔感があってリラックスできます。

ロッカー・洗面台
f:id:aeiaua:20190821161646p:plain

シンプルで広々としたお風呂
f:id:aeiaua:20190821161712p:plain

女性のサウナはミストサウナ
f:id:aeiaua:20190821161811p:plain

男性のサウナはこちら
f:id:aeiaua:20190821161829p:plain

アメニティも揃っています
f:id:aeiaua:20190821161855p:plain
(公式サイトより)

 

1日目の夕食はこちらのレストランでいただきました。

レストランもガラス張りになっていて非常におしゃれな雰囲気。

f:id:aeiaua:20190821204842j:image

子ども用の椅子もテーブル付きタイプ・テーブルなしタイプの2種類用意されており安心。

キッチンの奥のピザ窯で焼かれた『マルゲリータ(¥1,600)』。

f:id:aeiaua:20190821205026j:image

薄めのパリッとした生地にとろけたモッツァレラがとっても美味しい。

f:id:aeiaua:20190821205045j:image

そして『季節野菜のオイルパスタ(¥1,300)』。

f:id:aeiaua:20190821205101j:image

この時の野菜はカラフルなトマトだったんですが…これ美味しかったですね!!

翌日もここでこのパスタ食べたいな、と思ったほど。

とてもシンプルなパスタなんですが、これは頼んで正解だったって思いました。

息子もパクパク食べていました。

この日は木曜日で8時過ぎでも待つことなく入れましたが、翌金曜日、土曜日は早い時間から満席でした。

(MASCOS DAR&DININGは、宿泊の方だけでなく一般の方もご利用いただけるようです)

f:id:aeiaua:20190821205311j:image

 

 

食事の後はお風呂に入ってゆっくり。

大浴場の手前にはリラクゼーションスペースも。

f:id:aeiaua:20190821223417p:plain

(公式サイトより)

ゆったり幅広のソファの前にはアート系やレシピブックなど幅広いジャンルの本が置いてあります。

すぐ横にある自動販売機で飲み物を買ってのんびり過ごすのもいいと思います。

自動販売機の横には製氷機がありこの時期にはとても有難かったです。

コインランドリーエリアには漫画もずらりと並んでいます。

f:id:aeiaua:20190821223846p:plain

(公式サイトより)

 

部屋ではアマゾンプライムビデオをテレビで観ていました。

テレビのアプリはアマゾンプライム以外にもYouTubeやHulu、ニコニコ動画などがありアカウントがあればベットに横になりながら好きな動画をのんびりみることができます。

アマゾンプライムではおさるのジョージを観ていました。

慣れない旅行・慣れない場所で落ち着かないところもあったと思いますが、いつも見ている大好きなジョージが見れて息子も大喜びでした!

 

翌朝は前日夕食を食べたレストランでの朝食からスタート。

レストラン自体はあまり広くないため『今の時間混んでないかな?』なんて心配しましたが、3日間一度も待たされたことも人が多くて混雑していたこともなく、ゆっくり朝食をとることができました。

パンは常に4種類ほど用意されています。

f:id:aeiaua:20190822000758j:image

シンプルなクロワッサン、小豆の乗ったトースト、ハムやチーズが挟んであるトースト、フレンチトーストのようなパンにベーコンが乗っていたりと、ひと手間加えられたパンが並んでいてどれを食べようか迷いました。

(息子はクロワッサンを気に入っていました)

スムージーコールスローやサラダ。

f:id:aeiaua:20190822000819j:image

とうふのドレッシングというのが珍しくて3日間毎日かけて食べていました。

フライドオニオンやちりめんなどトッピングも豊富!

おかずは和洋どちらも用意されています。

f:id:aeiaua:20190822000842j:image

この『本日の焼魚』が脂のってて美味しかったです。

野菜たっぷりカレーなんていうのも。

f:id:aeiaua:20190822000908j:image

スープやご飯。

f:id:aeiaua:20190822000929j:image

食器もオシャレでカフェみたいですね。

ドリンクコーナーには牛乳・オレンジジュース・りんごジュース・ぶどうジュースとホットコーヒーがあります。

f:id:aeiaua:20190822000954j:image

普段朝食は軽めで済ませることが多い私ですが、3日間毎日たっぷりの野菜とジュースやコーヒー、パンやおかずで美味しい朝食を楽しむことができました。

f:id:aeiaua:20190822001014j:image
小さい子どもが一緒でも問題のない品揃えでした。

 

3泊4日で泊まったこちらのMASCOSホテル、とても気に入りました。

どこも清潔感があってキレイでインテリアもとてもおしゃれで、本当に気持ちのいい空間。

 

正直益田駅周辺にはこれというスポットは特にありませんが、近くにローソン(徒歩2分)があり、いざとなれば買い物に行けるというのも良かったです。

駅前にはドラッグストアもあり、車で5分のところには西松屋もあるので小さい子が一緒でも安心感がありますね。

 

まとめると、

 

なかなか島根に行く機会はないですが、またいつか行けたら良いなと思っています。

あのパスタ美味しかったなぁ…。

 

MASCOSホテル

〒698-0024 島根県益田市駅前町30−20

0856-25-7331

【マスコス バー&ダイニング(MASCOS BAR&DINING)】

tabelog.com